シングルマザー応援メッセージ40

メッセージ


[br num=”1″]
わたしのじんせいはすばらしい
わたしのねがいは、じつげんする
わたしは、できる
わたしは、おおいなるせいこうしゃだ
舞台でミュージカルの主役が歌うように、あなたが歌うのだ
[br num=”1″]


[br num=”1″]
ねこ

[br num=”1″]
毎日追われるような日々・・・誰しもそんな感情になることがあります。ふと、気づくと。

自分はもっともっと、本当は素晴らしい存在なのだ、と認めて欲しいけどそんな気分にはなれない。
いえ、だからこそ(わざとでも)そんな気分になるのです。

目の前の現実に反応するだけの毎日よりも、ずっと(本当は)建設的なのです。
まずは、どんな自分でありたいのか。

苦労している、困っている、悩んでいる、やるべきことが(あれもこれも)多い、どれからやればいいか分からない・・・ハードルがありすぎますか?

全部、自分が磁石のように引き寄せてきたのかも知れません。

もし、もしもですよ・・・
昨日と今日がほとんど同じような毎日だったら、そんなに違いのない1日だったら・・・

それって、一昨日の自分と昨日の自分が同じようなことを考えて、同じような気分で、同じような意識状態にあった、ということかも知れませんよ。

証拠として、あなた目の前に「現実」の形をとって出現!したのだと思います。

どうします?

さあ、どうするか?です。

それでも、そんな毎日が好き!という方は別です。
同じような思考・考え方・感じ方で、今日を過ごすだけで、昨日のような1日を今日も経験できます。
さらに、明日もきっと経験できると思います。

でも・・・脱却したいなら、するなら、しよう!と決意すれば・・・

きっかけは、ほんの小さなエネルギーです。
そこから、次々と違うコトにつながっていくからです。

良く話題に出すのですが、大きな船を岸壁に寄せて停泊させるのに、どんなやり方をするかご存知でしょうか。
最初は、細いロープの先に錘(おもり)をつけたものを船から岸壁に投げ入れるのです。

最終的に船を止めておく太いロープは、重すぎて飛ばせませんから、です。

そのロープは、少しだけ太いロープにつながっていて、さらにそれは、もう少し太いロープ、もっと太いロープ、最後は物凄く太いロープになっていてそのもの凄く太いロープで最終的には岸壁につながれる形です。

これといっしょです。

最初は、きっかけは、ほんの少しのエネルギーです。
心の中で構いません。

ミュージカルの主役のように、いえ、人生の主役なのですから。
心の中で声高らかに、歌いましょう。

わたしのじんせいは、すばらしい!
わたしはまいにちがしあわせだ!
わたしはまいにちすべてにおいてよくなっている!

心の中の歌声なら、誰も聞いていませんから。

ただ一人、神さま(天・宇宙)を除いて。