シングルマザーの恋愛術

シングルマザー

猫
[br num=”1″]
○○術と仰々しいタイトルをつけましたけど、私の個人的な観点からのコメント・記事になります。
私も今まで働いてきた中でシングルマザーの方々をたくさん見てきました。

やはり子どもさんを育てているということから、非常に責任感が強く、しっかりしていらっしゃる、という印象がどの人にもいえます。
たまたまなのかも知れませんが。他にもいろんな方がいらっしゃることは間違いないでしょうけど。

周囲は応援する人と野次馬的な人と、傍観者とモノ申す人と・・・それが世間です。
シンママが恋をする、とか恋愛なんてというと目くじらを立てる人もいるかも知れません。

確かに子どもが大きくなるまでとか、子育てと仕事のためには恋は犠牲にしてでも、何てことが当たり前のように求められるのだ、というような人すら存在するのが現実です。

地球はテーマパーク(遊園地)

でも、私たちは人間としてこの世にこの地球に誕生してきたのです。
時間があれば、この地球をテーマパークとして見るならば目いっぱい楽しむのが人生だと思いますね。

楽しいことも苦しいことも、辛いことも悲しいことも・・・全部体験し尽してからこの地球を卒業するのがいちばんだと思っています。
シングルマザーだから、恋をすることはご法度、厳禁だというものでは決してありません。
味わい尽くすということです。

もちろん、子どもの成長のためには・・・まずは・・・ということで(自分に厳しくというわけではなくても)他に大きな目標や夢があるならそれを追求するのが最優先でしょうけど。

人生は自然体がいちばんです。何もしない、ということではありませんよ。
やるべきこと、やっておいた方がいいと思ったこと、などはちゃんと・きちんとやるというのは前提です。

あとは、あれこれ策を弄さずに自然体で日々を過ごしましょうということです。
せっかく生まれてきているのですから。

この街とあの街だけでなく、この体験とあの体験だけでなく、あの出来事とこの出来事だけでなく・・・たくさんのことをやりつくしましょう、という発想があってもいいのではないでしょうか。

恋愛も自然体

シングルマザーの恋愛もいっしょです。シンママだからとか、子育て中だから、といったような思考は(あまり)気にしないでいいと思います。
そんなものは理屈を(屁理屈を)考えるすべて思考のなせるわざです。皮膚感覚というか、ヒラメキというか、第六感というか・・・そんな世界は思考の世界ではありません。潜在意識といったら少し大げさになるかも知れませんが、いわゆる「感」の世界です。それがいちばん上手くいくものでもあります。

自然体がいちばんです。
本気モードでと思ったら、それを意識して行動するだけのことです。何となく本気モードは・・・と感じたらそれが正しい感覚です。それを大事にしてください。
人生は、そういうものです。

周囲の雑音やざわめきなんかも気にしないで欲しいものですね。

話が少しそれますけど、「奇跡」という単語があります。
奇跡とは、絶対に起こらないものでしょうか?

そうではありませんね。極めて稀(まれ)なケースですけど、起こっていることですね。
起こるから、起こったから、奇跡です。

奇跡とは起こるものです。
そんな意識でいいと思います。

実は、世の中にはいろんなことが起こるものなんだ、ということで動画サイト(youtube)を見てみると面白いです。

「馴れ初め シングルマザー」で検索するといっぱい出てきます。
ということは、ネット上に表面化していないものまで含めると星の数ほど、事例があると思います。

奇跡も起こるのがこの世の中、地球というテーマパークです。
恋愛したい!と考えたら、あとは自然体でいきましょう。

自然体がいちばんです。ただし、最初の種子蒔き(恋愛している気分を感じる)だけはしてください。
タネを蒔かないと芽はでませんから。