シングルマザー応援メッセージ38

メッセージ

ねこ
[br num=”1″]

ブランコという振り子を動かす時を考えよう
最初は、ほんの小さなエネルギーで良かったはずだ
大きく動き出してしまってからもわずかな力で足りたはずだ
小さな変化を起こす時、わずかで良いことが分かっている
ほんの小さな変化。それで十分なのだ。小さく小さく変化を起こす


何も運命を変えようとか、人生の大転換点といったような大上段に振りかぶるような執念にも似た思いはいらないのです。今の人生において、何かしら動き出してみたい、それこそ昨日までの自分とおサラバして違う人生を歩き出してみたい、という時にはほんの少しのエネルギーでいいのです。

もちろん飛行機が離陸する時のように、ロケットが発射される時のようにもの凄いエネルギーが必要とされるものもあります。
でも、そんなエネルギーの充填がないと、次のステップに進めないというような人は無理をしないでください。

たとえが悪いかも知れませんが、あと少しお金があったら・・・
あと少し時間があったら・・・

そんな感じの思いからでも構いません。
運命を変える、というよりは変えてみる。お試し!みたいな感じで踏み出してみる。そんな意識で小さな小さな変化を起こしてみませんか。

少しのエネルギーでスタートしたものが少しずつ振り幅を大きくしていって大きな動きにつながる、自分の運命やビジネスなども同じように発想しましょう。少しでも気が楽になります。
とりわけビジネスなんかは、本当に身近で小さな商売から始めたものが大企業まで成長し、やがては世界中にその名を知らしめるような企業になったりします。

人生もいっしょです。
運命を変える?
少しずつでいいじゃないですか。ほんの小さなコトから始めましょう。

最初はその動きというか、効果・成果が目に見えないかも知れません。
でも、着実に一歩一歩、人生・運命が変わり始めているはずです。

肩の力を抜きましょう。両手の力を抜きましょう。
ついでに顔の力も、目の力も、です。

雪だるまを思い浮かべることができますか。「雪だるま式」という言葉もあります。
小さな、ほんと小さな雪だるまがやがてはビーチボールサイズやドラム缶サイズや、軽自動車並みのサイズにまで大きくすることだってできてしまいます。
もし坂道なら、どんどん勝手に大きくなってくれます。

迷っているなら、躊躇しているなら、まだ不安があるなら・・・
「小さな変化」を意識しましょう。
小さな変化から始めましょう。
何でもいいのです。自分がふと思ったコト、ひらめいたコト、何となく考えてしまったこと、からでも大丈夫です。

軌道修正なんていつだってできるのですから。
きっと、違う風景が見えてくると思います。そしたら、違う人に出会い、違う出来事に遭遇し、違う時間と空間に存在することになります。