シングルマザー応援メッセージ39

メッセージ

目標は次々とシフトチェンジする
そう、ステップアップだ
意識も潜在意識もギアチェンジしてくれる
眠れる能力が開花する
運命も人生もギアチェンジとなる


[br num=”1″]
見つめる猫
[br num=”1″]

シングルマザー(母子家庭)の家庭だと日々の仕事や一人二役の生活に追われて、なかなか将来のことや子どもの夢・願いごとなどについて意見交換したり、じっくりと話をしたりすることはあまりないのではありませんか。

あっという間に1年が過ぎたりします。ほんと生活に追われだすと早いです。

でも、せっかくの人生です。もちろん、お母さんもお子さまもです。
良く言われますが、一度きりの人生、リハーサルなしの人生、今が本番の人生、人生に延長戦はない・・・

分かりきっていますね。でも、生活に追われてしまうのです。

時々は、ゆったりとした時間を過ごしませんか。
ゆっくりと時間が流れるひと時を、家族一緒に味わってみられませんか。

それには、未来・将来のコトを話すのが一番です。
夢や実現したいもの、なりたいもの、欲しいもの・・・

「来年の今ごろ、何していたい?」

じゃあ、再来年は?
その次の年は、5年後は、10年後は、二十歳になったら?

20年たったら、30年たったら・・・何してるだろうね?

たわいもないコトでもいいのです。
いやいや、妄想じゃないか、でも構いません。妄想から夢に、そして目標へと変身してくれますから。

蝶の幼虫から、さなぎへ、そして綺麗な蝶へと夢や思いも成長・進化・発展してくれます。
次の段階へと到達したら、そこでまた、新しい出来事や出会い、意外な一面への成長など喜ぶべきコトがたくさんやってくるはずです。

一つ一つずつでも、一段一段でも、一歩一歩でもいいのです。

きっと、「そういえば、あの時、こんな話をしてたよね」という日がやってきます。
幸せいっぱいの笑顔で、笑い話的に会話できる日がやってきますから。

加速度がつくと止まらないということがあります。
坂道での車やボールなど、全力疾走するアスリートのゴール後の何十メートルかの「ウイニングラン」、競馬なんかも同じようなシーンをみたりします。

未来のことを、夢を、目標を、語ることで・・・

ある日突然、人生に運命に加速度がつくことがあり得ます。
どんなところまで加速されるのでしょうね。

スピードがつき過ぎて、ゴールよりもずっと離れた地点で気づくかも知れません。

「あれ、こんなところまで来てしまったんだ」

全速力で走っていた途中では予想だにしなかった世界・風景が、目の前に広がっていることでしょうね。

さあ、時々はゆったりとした時間の中で、違う風景に行きつくための会話をしてみませんか?