チャンスはやってきてくれる
【夢実現へのメッセージ】

夢実現のヒント

子育てや家事に追われている時には思いつかないかも知れない。でも、シングルマザーさんがふと自分に、一人の時間に戻った時などに次のような思考が浮かんできたりしませんか?

思考は意識の奥深いところから『あぶく』のようにブクブクと浮かんできます。

『いつまでこんな感じが続くのだろうネ』

今日は、あと少しだけ頑張る ⇒ 顔晴る、ことの話です。

  • 頑張る・・・額に汗して・・・また頑張るような状況がやってくる
  • 顔晴る・・・笑顔でいる・・・楽しいコトがやってくる
  • 悲しいから泣く? いえ、泣くから悲しくなる。
    では、楽しいから笑う? いえ、笑うから・・・楽しくなる。

人は感情の動物であり、感情が『磁力』を出してくれる。
感情が違ってくれば、違うものを近づけてくれる。

31年勤務した銀行を定年退職後に起業した秋田です。夢実現に向かっている人を応援するのが大好きです。

4月17日に読んで欲しいメッセージです。

スポンサードサーチ

チャンスは、(必ず)やってきてくれる・・・

人は気づいていないだけで、みんな同じようにチャンスがやってきている。

もちろん、待っていてもいいのだけど・・・アンテナを敏感にしておかないと、感度を上げておかないと、気づかない。

チャンスは、やってきてくれる(必ずだ)
しかも、ある日突然に、だ
準備のできた者、我慢強い者、辛抱している者・・・
そんな人の前にやってくる
そんな人の手の中に飛び込んでくるのだ

【出典:秋田秀一】

ずっと待ち続けることもできる。でも、それだと・・・いつになるかわからない。

自分から近づいていくこともできる。
動くということ、行動するということ、昨日までの(今までの)自分とは思考を変えるということ。

思考を変えたら・・・動いてみる、ということ。

まとめ

準備が大事です。

受け入れ態勢OK、準備万端という形です。

役者さんに関係する話。

主役が急に病気やケガなどで出演できなくなった時、代役が必要となります。
その時、『君が代役だ』とあらかじめ決まっているものではありませんね。

いつ自分が主役の役(やく)をもらってもいいように、陰で主役の役柄としてこっそり練習していた者が選ばれることがあるものです。
もちろん、本来の主役にアクシデントが発生せずに自分の陰の努力が報われないこともあります。

でも、自分を信じて『選ばれた時のために』陰で頑張れる人こそが・・・準備ができた人、できている人、のはずです。

アンテナを、感度を上げて毎日を意識的に過ごしたいものです。

ここまでありがとうございました。

スポンサードリンク